日本真珠輸出加工協同組合からのお知らせ

講師:山田 篤美 氏

IJT2015にてセミナー「真珠とダイヤモンドの意外な関係」を開催2015年11月16日 掲載

2016年1月開催の国際宝飾展(IJT2015)において、当組合主催のセミナーを開催致します。

<開催日時> 2016年1月22日 11:00〜12:30
<開催場所> 東京ビックサイト
<講演タイトル>「真珠とダイヤモンドの意外な関係」
<講演内容> 真珠とダイヤモンドは宝石首位の座をめぐりいつも激しく競ってきた。西洋二千年の歴史でははたしてどちらが好まれたのか。フランス王妃をめぐる真珠とダイヤモンドの謎とは何か。この二大宝石の愛好に日本の養殖真珠はどう切り込んだのか。真珠とダイヤモンドの意外な関係を歴史研究者が明らかにする。
<講師プロフィール> 講師:山田 篤美 氏
大阪府出身。歴史研究者、美術史家。専門は16世紀の大航海時代。京都大学を卒業。その後、オハイオ州立大学大学院に留学。帰国後は執筆活動に従事し、朝日新聞社から『ムガル美術の旅』を出版。1998年から三年間、夫の赴任で南米ベネズエラのギアナ高地付近で生活。帰国後、南米大陸の歴史を書いた『黄金郷(エルドラド)伝説』(中公新書)を中央公論新社から出版。この書物の中でベネズエラの真珠やアンデス山脈の黄金の話を書き、以来、真珠や宝石、黄金に関心を持つ。2013年に『真珠の世界史』(中公新書)を出版。現在は大航海時代の真珠に関する専門書を執筆中。『Brand Jewelry』では宝石やジュエリーにまつわるコラムを連載。

<お申込み>下記サイトからお申し込みください。
http://www.ijt.jp/To-Visit/seminar/

【本件に関するお問い合わせ先】
日本真珠輸出加工協同組合 事務局
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-15 真珠会館1階
電話 / 03-3562-5011
FAX / 03-3562-5012
お問い合わせ / メールはこちら